お迎えです。

田中メカ(全5巻)



社風なんだよ…




死んじゃってる系。

かなり設定があざといです!!完全に泣きを狙ってます!!

まぁ個人的には、狙ってるのがミエミエな話はあまり好きではないのですが、

「お迎えです。」はOK!!

むしろ、喜んで引っ掛かりますよ。誘いにw

特に細かい設定とかは無いので、毎回、読切感覚で読めます。さらっと。

キャラの数も、レギュラーが少なく、かつ、毎回のゲストキャラがほとんどの場合、成仏(?)するので、

かなり読切的になっています。特に最初の方は。(1,2巻あたり?)

少しつっこみたくなるのは、「あの世」の描写。ドラゴンボールの天国を連想してしまった…。

いや、良いんだけどね。別に。どんな場所であろうと。

ただ、漫画の性質上、「あの世」の描写はしないんじゃないか、と思っていたんですよ。

あくまで、「この世」の未練を断ち切る事が主題なわけですから。その後のことは必要ないんじゃないかと…

終わりまでの流れ的にはしょうがない気もしますが。

ところで、作者の田中メカ先生。なぜだかずっと男の方だと思っていました。

たぶん4巻の読切(苦いクスリに甘い嘘)が原因。雰囲気の問題。



BACK TOP

inserted by FC2 system